ディーリンクス

 【キャリア開発・能力開発支援】 ≪九州≫ 人材育成/企業研修/セミナー/キャリアコンサルティング

トップ  > ブログ「キャリアの扉」  > 創業20年という節目の年に 2018.5.1
人々が働くことを通じて幸せになれるよう寄り添っていきます
 
 
☆D-Linxs 公式facebook
 
☆D-Linxs 公式Instagram
 

☆メールマガジン 「D-Linxs通信」

 
☆D-Linxsすまっぽん!https://smappon.jp/lmn3ys06
スマートフォンの上に置けちゃう便利ツール​
ストレス無く、お好きなツールから情報Get!

 
 
「人は一生成長し続ける」というキャリアの考え方を基に
個人向けにはカウンセリング、能力開発という側面で支援。
組織向けでは人材育成、組織開発の視点から潜在している課題を明確にし、解決の糸口を探っていきます。

創業20年という節目の年に 2018.5.1

<メールマガジン vol.79より>

個人的なことではあるのですが、私が起業してこの4月で丸19年を過ぎました。
会社の都合により19年前の4月末で退職し、結果的に起業することになりました。

退職した当初はハローワークに通い転職先も探しましたが、38歳で特に資格も持っておりませんので、思うような仕事が無く転職を断念。
何とか好きなパソコンを使って仕事ができないか考え、D-Clubという屋号で起業しました。
起業してもしばらくは仕事のない状況が続き、将来に不安しか持てない自分がいました。

そんな中、PTAや公民館の役員など地域活動に取り組ませていただくことになり、出会った皆様からパソコンの家庭教師やメンテナンスなどの仕事を頼まれるようになりました。

やがて、事務所を借りてパソコン教室を開き、職業訓練に取り組むようになり、訓練生の就職活動支援からキャリアコンサルタントという仕事と出会うことになりました。

事業計画も目標もなく、依頼されたことにひたすら取り組むことからのスタートでしたが、様々な出会いと経験の中から自然に導かれるように仕事の分野も中身も変わってきました。

そして今、屋号もD-Linxs(夢を繋ぐ)と変わり、キャリア開発支援を事業の中心に取り組んでいます。
キャリアコンサルタントとして自分の19年を振り返ってみると、キャリア開発に関する理論や事例と重なることも多い19年だな~と感じます。

38歳の自分に対して58歳の私はどのように寄り添うことができるのか。
キャリア開発や組織活性のために、私たちはどのような成果を出せるのか。
自分自身と向き合いながら、この20周年という節目の年を全力で進んでいきたい
と考えております。

これからも私たちD-Linxsは冒険しチャレンジしていきます。

D-Linxs代表 
キャリアコンサルタント 池元正美


ーーーーーーーーーー

メールマガジン登録はこちらから
→ https://www.d-linxs.com/59053.html

ーーーーーーーーーー

創業20周年最初のお仕事は、鹿児島大学からのスタートでした。
 

お問い合わせ先

ディーリンクス

〒 891-0405
鹿児島県指宿市湊1-1-1
JR指宿駅2F

電話:0993-22-1113

FAX:0993-22-1113