ディーリンクス

 【キャリア開発・能力開発支援】 ≪九州≫ 人材育成/企業研修/セミナー/キャリアコンサルティング

トップ  > 受講者さまの感想  > 【指宿】ファシリテーター養成講座-活用編①-(2016年11月24日感想)
人々が働くことを通じて幸せになれるよう寄り添っていきます
 
 
☆D-Linxs 公式facebook
 
☆D-Linxs 公式Instagram
 

☆メールマガジン 「D-Linxs通信」

 
☆D-Linxsすまっぽん!https://smappon.jp/lmn3ys06
スマートフォンの上に置けちゃう便利ツール​
ストレス無く、お好きなツールから情報Get!

 
 
「人は一生成長し続ける」というキャリアの考え方を基に
個人向けにはカウンセリング、能力開発という側面で支援。
組織向けでは人材育成、組織開発の視点から潜在している課題を明確にし、解決の糸口を探っていきます。

【指宿】ファシリテーター養成講座-活用編①-(2016年11月24日感想)

11月24日(木)から話し合いの技術を身につける【ファシリテーター養成講座-活用編-】<全5回>の第1回目がスタートしました!定員に達するご参加ありがとうございました。
1回目は「リーダーシップ力を高める」というテーマ。グループワークが中心で、初のワールドカフェ形式で進んでいきました。


 <受講者さまの感想>

  • ワークが徐々に難しくなってきたが、学びがあってよかった。

  • ファシリテーションにおけるリーダーシップは、参加者をよく見ていい塩梅に調整する役割だなと思った。他のグループに行くことで、客観的な(他の)視点で見る・考えることができました

  • ファシリテーターはリーダーシップが必要で、黒子の役話し合いの場面でのファシリテーターの役割は大事。

  • 他のグループに動くことで会場全体の空気も一緒に動き、一体感が生まれた気がしました。グループワーク以外に”しかけ”がたくさんあるんだなと感動しました

  • 今日の講座はすっごく難しくて考えさせられました。”黒子”と言われて、すごく納得したと同時に、その存在になれるまでにすごく時間がかかりそうだな・・・と思いました。偵察を含め、毎回のように視野の狭さを感じ、視野を広げることも出来ていると感じています、まだまだ言葉のボキャブラリーも経験も未熟なので、まだまだ学んでいきたいと思います。

  • リーダーシップについて深く考えさせられました話し合う中で気付いた事をいろいろ試してみたいと思います。

  • ファシリテーター=リーダー表に出ず、裏方のサポーター(黒子)になる。こんな場面で使ってみよう。練習します。

  • 他の情報を得ながら自分の意思を確立していくんだな

  • 問いと答え考える。考えるをどう引き出すか?。時間が必要。 可視化の責任を感じた。拡散・収束の方法の幅(自分が主体的に、聴く・話すこと)

  • 今日の話し合いは、内容が難しく、自分の中で落とし込むことが出来るまで至りませんでした。

  • ファシリテーターは、話し合いが始まる前から始まっている

  • グループの中でいろんな意見が出ました。場の雰囲気づくり、空気づくり、傾聴、共感が出来ること、クレーム対応、チームの目的の他、いろんなことを学ぶ事ができました

  • 1つのグループで話し合いを続ける手法も大切ですが、他のグループに偵察にいくという手法(ワールドカフェ)も新鮮で面白かったです。

  • 事前準備が大切だなぁと思いました。出た意見や今日のまとめを今後のテーマ(研修)にしていきたいと思います。

  •  

次回の活用編は12月1日(木)19時から指宿市中央公民館。
プレゼンテーション力を高める」ということについて学んでいきましょう!!
定員は20名としていますが、ご希望のある限りご参加いただきたいと思っていますので、1回目に参加出来なかった方も参加できる回にお気軽にご参加くださいね。資料や机配置の関係もありますので、一言ご連絡いただけると有り難いです。

お問い合わせ先

ディーリンクス

〒 891-0405
鹿児島県指宿市湊1-1-1
JR指宿駅2F

電話:0993-22-1113

FAX:0993-22-1113