ディーリンクス

 【キャリア開発・能力開発支援】 ≪九州≫ 人材育成/企業研修/セミナー/キャリアコンサルティング

トップ  > 受講者さまの感想  > 《感想》「ファシリテーター養成講座①」協働カレッジ(2020年9月2日感想)
人々が働くことを通じて幸せになれるよう寄り添っていきます
 
 
☆D-Linxs 公式facebook
 
☆D-Linxs 公式Instagram
 

☆メールマガジン 「D-Linxs通信」

 
☆D-Linxsすまっぽん!https://smappon.jp/lmn3ys06
スマートフォンの上に置けちゃう便利ツール​
ストレス無く、お好きなツールから情報Get!

 
 
「人は一生成長し続ける」というキャリアの考え方を基に
個人向けにはカウンセリング、能力開発という側面で支援。
組織向けでは人材育成、組織開発の視点から潜在している課題を明確にし、解決の糸口を探っていきます。

《感想》「ファシリテーター養成講座①」協働カレッジ(2020年9月2日感想)

指宿市協働カレッジ事業

「ファシリテーター養成講座
~対話の場づくりのために必要なこと~」


2020年9月2日(水)18時45分~20時45分
ふれあいプラザなのはな館でスタートしました!!
 
第1回目は「地域における対話の意味・意義」
グループワークを交えて学び合いました。
 
8名のかたがご参加くださいました。
台風が心配される中ではありましたが、
ご参加ありがとうございました。
 


<講座後のアンケートより感想>

クローバー目標や目的など決める所からごちゃごちゃなってしまったが、物の考え方1つで納得することができた。この考え方、行動の仕方を自身の身に付けていきたいと思います。
 
クローバー対話の場の目的・目標をグループで話し合った際に、それぞれ個人で考えたものがバラバラで、そこを最初にすり合わせておかないと、戦略、戦術の話し合いの段階で全くかみ合わなくなるということを感じました。

クローバー目的、目標を対話の場でしっかりと共有できてこそ、戦略、戦術がより具体的になっていくことがわかりました。

クローバー「話し合いの場」を設けるための話し合い、という考えを持ったことがなかったため、困惑しながらも新しい発見をすることができた喜びがありました


クローバーきちんとした設計づくりをしてみて、迷うことや考えることがあることに気付いた。話し合いの結論ありきではなくきちんとした議論のできる場を考えるのは難しいなぁと思いました。

クローバー日頃、考えることのない考え方と出会えて楽しかった。もっと考え方を鍛えていきたい。

クローバー話し合いの設計をしたのを見る事があっても自分で設計をすることはなかったので勉強になった。目的・目標をしっかり立てることにより、話し合いの進め方がスムーズになると思うので、しっかり覚えていこうと思う。

クローバー“場”を作り、進める上で、目的・目標の大切さを学べた。自分にとって今までの会議の進め方と違い、新たな考えが必要である。
 
 

ご参加&ご感想、ありがとうございます。
(順不同ですべての感想を載せさせていただいています)
 
新型コロナウィルス感染症拡大防止対策での延期、また、台風9号が心配される中での開催となりました。例年とまた違い、少人数でじっくりと話し合える場になったのではないかと思います。いかがだったでしょうか?
 
本日9月9日(水)18時45分から第2回目を開催します。
今日からでも参加されたい!というかたは、ご連絡くださいね。
TEL:0993-22-1113
※事務所不在の際は転送されます。その際は折り返しお電話いたします。
 
 

お問い合わせ先

ディーリンクス

〒 891-0405
鹿児島県指宿市湊1-1-1
JR指宿駅2F

電話:0993-22-1113

FAX:0993-22-1113